Virtusizeが栄誉ある2013年度
Bully Awardを受賞!

Virtusizeが欧州のTMT業界をリードする企業として表彰される

オンライン試着室ソリューションのVirtusizeが本日、2013年Bully Awardを受賞致しました。欧州の変革を促進するWhite Bull Summits主催のBully Awardは、欧州をリードするTMT(テクノロジー・メディア・テレコミュニケーションズ)企業に贈られます。今回Virtusizeが受賞したのはアーリーステージの企業を対象とするYoung Bull部門です。2013年Bully Awardには何百社もの欧州企業がノミネートされ、最終選考には60社が残りましたが、Virtusizeは、その中から選び出されました。

White Bull Summitsの共同創立者Farley Duvall様のコメント:
「TMT業界において卓越した、イノベーティブな企業がBully Award受賞企業に選ばれました。つまり、専門の分野でリーダーとして認められ、優れた事業案と効果的な市場戦略を有し、顧客のニーズとソリューションへの深い理解がそのコアにある、という企業です」

Virtusizeの共同創立者Peder Stubertのコメント:
「2013年Bully Awardに選出され、欧州をリードする先進的な企業として認められたことを誇りに思います。欧州でもトップクラスの企業の中から選ばれ、多大な影響力を持つ審査員たちによりYoung Bull部門の受賞者として選ばれたというのは非常に光栄なことで、この喜びをVirtusize社員一同、またパートナー企業、ユーザの皆様と分かち合いたいと思います」

White Bull部門の審査員はシードステージ、アーリーステージ、ミドルステージの企業を厳密に審査した結果、Virtusizeには極めて高い成長性および実現性が見込めるため、Virtusizeを受賞企業のひとつに選びました。受賞者は以下の3部門に分かれます。Yearlings: エンジェル投資・シードラウンドまたはそれに等しい投資を求める、あるいは受けた企業。典型的なスタートアップ企業。Young Bulls: シリーズA融資を求める、あるいは受けた企業。アーリーステージの企業。Longhorns: シリーズA以降の企業。ミドルステージの企業。

White Bullについて
White Bullの目的は単にイベントをプロデュースするというだけではありません。企業の成功を支援することが目的です。創立者たちやアドバイザーたちの広範な知識やネットワークをもとに築かれたWhite Bullは、成功する企業が必ず内に秘めている「知略に富んだ挑戦者」の精神で、最高の才能にあふれた人材――欧州最高レベルのテクノロジー企業、メディア企業、起業家、イノベーター、投資家、ビジョナリー――の出会いの場となるコミュニティを提供します。業界内の議論の場を提供するとともに、White BullはTMT業界(テクノロジー・メディア・テレコミュニケーションズ)のニーズと必要に応えます。

詳しくは、White Bullのウェブサイト http://whitebull.comやFacebook ページ 、またはツイッターアカウント @whitebullsummitをご覧ください。