Virtusizeとは

バーチャサイズは、ITとテクノロジーによってファッション業界のオンラインにおける課題をなくし、ユーザーのオンラインショッピング体験をより充実したものにしたいという強い想いからサービスをスタートしました。

Virtusize

The idea

私たちはバーチャサイズをスタートする前から、よくオンラインで洋服を購入していました。その中で、多くのお客様が感じているように、オンラインで自分に合う洋服を見つけることの難しさについて身を持って感じてきました。特に、求めているサイズやフィット感のアイテムを探すことはとても困難なことでした。

「もっと良い方法があるはずだ!」

私たち自身が感じていた不満は、限られたオンラインショッピングの現状を変えて、ユーザーにより豊かな購入体験を提供したい、という想いに変わっていきました。

そこから市場調査を行いましたが、サイズとフィット感は自分たちだけでなく、あらゆるオンラインショッパーの心にある重要なポイントであるということはすぐにわかりました。

調査結果をスウェーデンの大学The Swedish School of Textilesに報告し、彼らと協力しながらベストなフィット感と見つけるための最良の方法は何か、ということの研究を始めていきました。その中でわかったのが、身体と洋服を比較することは、リンゴとオレンジを比較するのと同じ、ということでした。人々は自分好みのサイズやフィット感をそれぞれ持っているため、身体のサイズに合わせてサイズをおすすめするだけでは課題を解決できないからです。

解決策を考えていくにあたり、私たちは自分たち自身や、まわりの人々のオンラインショッピングにおける行動を振り返ってみました。多くの人々は、サイズが詳細まで案内されているためEbayで買い物をしていたのですが、サイズの情報を見るだけではどのようにフィットするのかは知ることができません。それがユーザーにとって購入を踏みとどまるポイントでした。フィット感を知るために行う行動は、自分の持っているアイテムのサイズを測り、それをEbayのアイテムと比較する、という方法でした。その方法が果たして一般的なのか、100人を越える人々にインタビューを行ったところ、ユーザーが自分の手持ちの、サイズを理解しているかつ好みのサイズのアイテムを、商品を選ぶ際の参考として使いたい、と思っていることが明確になりました。

ユーザーが求めていたのは、シンプルかつ簡単に、アイテムとアイテムを比較する、という方法だったのです。


the journey

バーチャサイズは、2012年にAcne Studiosなどのスウェーデンのリテーラーにてリリースされました。リリース後にすぐにサービス評価されはじめ、世界中のオンラインストアが、お客様に正しいサイズとフィット感を伝えるための信頼できるソリューションとしてバーチャサイズをご導入頂くようになりました。

私たちは日本及びアジアをサービス拡大のための最も重要な市場と考えており、2013年に東京でバーチャサイズ株式会社を設立しました。

現在、私たちは世界のオンライン試着ソリューション市場におけるリーディングカンパニーになりました。日本でのマーケットシェアは15%と一番のシェアを占めており、マーケットリーダーとして業界を牽引しています。



the vision

バーチャサイズのビジョンは、サイズとフィットの世界標準となることです。ユーザーがアイテムとアイテムを直接比較できるようにすることで、サイズの必要性を示すことができます。

私たちは、オンラインショッピングにおいてサイズとフィットに関するユーザー体験を豊かなものにし、それによりオンラインストアの売り上げ増加、返品率低下、リピート率増加の手助けをしていきます。